まごころサーバー公式wikiです。現在このサーバーは1.12.2で稼働しています。

MultiverseCore(複数のワールドを作るプラグイン)

基本情報

  • メイン、ネザー、エンド以外に複数のワールドを作成します。
  • オプション次第でスーパーフラットやアンプリファイド等の特殊地形を作成できます。
  • ワールドデータをサーバーにアップロードすれば、シングルプレイで作成したワールドも読み込めます。
  • ワールドごとに難易度やスポーン地点を設定できます。

コマンド(ワールド作成)

コマンド解説
/mv create ワールド名 環境 -s シード値 -g ジェネレータID -t ワールドタイプ(flat,amplified) -a trueまたはfalseワールドを作成する
/mv regen ワールド名 -s シード値ワールドを再生成する
/mv clone 対象ワールド 新ワールド -g ジェネレータIDワールドをコピーする
/mv unload ワールド名指定ワールドの読み込みを解除する
/mv load ワールド名指定ワールドを再読み込みする(unloadしたものが対象)
/mv remove ワールド名指定ワールドを一覧から削除する(先にunloadしておくこと。なお、復旧はimport)
/mv import ワールド名 環境 -g ジェネレータIDワールドを読み込む
/mv delete ワールド名指定ワールドを削除するので実行しないように

コマンド(ワールド設定)

コマンド解説
/mv setspawn今いるワールドのスポーンを設定
/mv modify add 値 設定項目 ワールド名ワールドの設定を追加する
/mv modify set 設定項目 値 ワールド名ワールドの設定を編集する
/mv modify remove 設定項目 値 ワールド名ワールドの設定を削除する
/mv modify clear 設定項目 ワールド名ワールドの設定をリセットする
/mv purge [ワールド名,all] <all,animals,monsters,モブ名>調査中
/mv gamerule ルール 設定値 ワールド名指定ワールドのゲームルールを編集
|/mv gamerules ワールド名|指定ワールドのゲームルールを表示

コマンド(情報取得)

コマンド解説
/mvヘルプコマンド
/mv versionバージョン情報取得
/mv list ページ数ワールドのリストを表示
/mv info ワールド名ワールドの情報を取得
/mvs (プレイヤー)今いるワールドのスポーンへワープする
/mv tp (プレイヤー) ワールド指定ワールドへワープする
/mv who (ワールド名)各ワールドに誰がいるか取得する
/mv check プレイヤー ワールド名指定ワールドでプレイヤーが可能な行動をチェック
/mv coord現座標の情報を取得
/mv env環境一覧(Normal,Nether,End)を表示
/mv generatorジェネレータプラグインの一覧を表示
/mv anchor 名前 -danchorの一覧を表示

アドミンコマンド

コマンド解説
/mv reload当プラグインを最読み込み(重くなるので注意)
/mv debug [1,2,3,off,silent]デバッグを行う
/mv silent true,false,on,off開始時のメッセージを非表示にする
/mv confirm実行コマンドが危険を伴う場合、それでも実行する際に入力
/mv script スクリプト ワールドスクリプトを走らせる
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます